サイト内検索

社労士事務所 響

電話番号

06-6949-9206

FAX番号

06-6949-9207

住所

530-0047

大阪市北区西天満4丁目12番22号

第三青山ビル405号室

営業時間

平日 9:0018:00

(土・日・祝は休み) 

所長 辻 伸高

社会保険労務士

年金アドバイザー

辻 伸高 写真

更新情報

2017/ 9/ 1           

響のプロフィール

         を更新  

「社労士事務所 響」 顧問契約4つのメリット

1.安心して本業に専念できる

 労働保険・社会保険の事務は複雑で面倒。しかも法改正が頻繁に行われるので、常にアンテナを張っておく必要があります。そうなると本業に費やす時間を削らざるをえません。その点、社労士はこの道のプロ。労働社会保険関係の法令に精通し、適切な事務処理、アドバイスを行うことが可能です。「響」は御社が安心してヒト・モノ・カネを本業に傾注できるよう、全力でサポートいたします。

 

 

2.的確なアドバイスを受けられる

 経営者は孤独です。会社を経営していくうえで、何事においても最終的には自分の責任で決断していくことになります。決断をする上で社内ブレーンの意見に耳を傾けることは不可欠ですが、経理面なら税理士、法律面なら弁護士などプロの外部ブレーンを活用することには大きな意味があります。「響」は人事労務のプロとして法令に即した的確なアドバイスはもちろん、外部ブレーンならではの目線を提供いたします。

 

 

3.組織を改善し、人材を育てる

 就業規則・社内規程・各種制度を定めること、研修を行うこと、それ自体がゴールではありません。それによって会社を守る・企業風土を変える・業績を上げる・社員を定着させ、成長させるという仕組みづくりと連動していないと、会社と社員にとっては重荷にしかなりません。「響」は就業規則・社内規程・各種制度の構築・運用、人材育成のカリキュラム作成など、組織づくり・風土改革のトータルサポートを推進いたします。

 

 

4.コストダウンにつながる

 今、社員を1名雇うだけで毎月の固定費は数十万円上がります。もし社内で人事労務担当者を配置するとなると、大きなコストが発生するのは自明の理です。また担当者が業務に精通していない場合、手続面での不備や、労使間トラブルで更なるコストを発生させることも考えられます。小さな会社ではアウトソーシングをしたほうがはるかに効率的です。「響」はローコスト・ハイクオリティーのサービスで御社のコストダウンにも貢献いたします。


 

顧問契約についてのご相談・ご質問は

こちらまで!

電話番号:06-6949-9206

お問い合わせフォーム